7歳以下の子どもたちは、言語学習への大きな可能性を秘めています。

適齢期の言語学習

数多くの研究において、7歳以下の子どもたちは、新しい言語学習への大きな可能性を秘めていることが立証されています。この能力を失うと、特定の音を聞き取ることや発声することが難しくなるのです。

外国語を話せることが、多くの仕事において不可欠なスキルになりつつあります。また、言語学習を通して 脳の柔軟性を養うこと考え方の違いを理解すること 考え方の違いを理解することができるようになります。

プログラムの構成について

  • 安全なプラットフォームから毎週10分ほどの 1本のビデオ を視聴します。
  • 各ビデオを 3回視聴してください。これは、語彙とアクセントを正しく身につけるために重要になります!
  • 各セッションでは、子どもたちが楽しみながら 学習した内容を吸収するためのゲーム 含まれています。
  • すべてのビデオは、子どもが 集中力を高めるための動きから始まります。
  • 子ども先生たちのおかげで、 集中力を高めるための動き を完璧なアクセントで学ぶことができます。

子どもによる、子どものための英語教材

子どもたちにとって、早い段階からの言語学習はとても容易で楽しいものです。「吸収する心の期間」(6~7歳まで)と言われるこの時期の学習が最も効率的であると、すべての研究が結論付けています。しかし、残念ながら多くの言語教材の開発は、その部分に焦点を当てていません。また、個人や家庭の経済状況は厳しくなりつつあります。

子どもたちの世界への扉を開けるための、具体的かつ精神面を考慮した簡単な方法

  • 子どもたちのために、子どもたち自身が学びます!
  • 3歳から7歳向け
  • シンプルで直感的な学習法
  • 楽しく学べる学習アプローチ
  • 10分程度の動画を週に3〜5回見るだけ
  • 16ヶ月で500単語と表現を学ぶ
無料で試してみる

子どもたちに、早い段階から英語学習を始めるチャンスを

ご満足いただけない場合には、30日以内にご返金いたします。

無料トライアル ショップへ

お客様の声:

子どもたち、保護者、教育関係者から

革新的な学習法で、

複数の賞を受賞しました😍🥇

KOKORO linguaの革新的な学習方法はLépine International Paris 2018 Competitionにおいて金賞を受賞しました。「子どもが子どもに教える」という他に類をみないアプローチ法が高く評価されました。

社会への貢献

ご登録していただくごとに、支援を必要とする家族や学校にKOKORO linguaを寄付します。

FAQ:

この方法は私の子どもに向いていますか?

KOKORO linguaは、英語を知らない、または、少しでも気になっている3歳から8歳までの子どもたちを対象にしています。最近では、8歳以上の子どもたちも、KOKOROキッズと一緒にプログラムに参加しています!

このプログラムを始めるために、子どもたちがまだ母国語を読めず、流暢に話すことが難しくても、問題はありません。この年齢の子どもたちは、KOKOROキッズのおかげで、外国語を簡単に学ぶことができ、その違いを理解することが出来るようになります。

学校ですでに英語を学んでいる子どもたちでも、問題はありません!このプログラムで自信をつけて、正しい発音を身につけていきます。

年齢の違う子どもたちがいる場合は、みんなで揃ってKOKOROキッズと一緒にビデオを見ることを勧めます。子どもたちの交流が深まり、より楽しい時間を過ごすことができます!

この方法は本当に効果があるのでしょうか?

KOKORO linguaは、3歳から8歳までの子どもたちを対象に、感情に基づいた革新的な言語教育法を提案しています。このプログラムは、言語学者、神経科学者、モンテッソーリ教育の専門家によって何ヶ月もかけて研究され、ケンブリッジ・ファーストの正確に構造化された教育法に沿っています。安全なシステムで、毎週新しいビデオが公開されます。子どもたちには出来るだけ最良の方法で語彙と発音を吸収するために、最低でも週に3回は同じビデオを視聴することをお勧めします。

KOKORO linguaを12ヶ月間使用した結果、子どもたちが250の英単語と表現を学習したことが証明されています。この学習法は、プレッシャーをかけずに楽しく学習してこそ効果があるのです。

この革新的な方法は何度も評価されました。フランスの教育大臣JMの支援を受け、2018年のレフィーヌ国際パリコンテストで金賞に選ばれました。また、LegoやMicrosoftと並んでロンドンで開催されたBETT国際賞の2019年と2020年のファイナリストにも選ばれています。

ビデオはどのように構成されていますか?

すべてのビデオは、子どもたちが簡単に集中できるように呼吸法の練習をすることから始まります。

その後、KOKOROキッズが新しい語彙を発表し、様々なトピックについて話しながら、一緒に遊んだり、交流します。KOKOROキッズがいるおかけで、潜在的で感情的な方法でまねをして学習していきます。そのため、翻訳は必要ありません。

子どもたちは、何度も言葉を繰り返す必要があります。保護者の方や先生方が繰り返すように子どもたちを励ますことには問題はありませんが、決して繰り返すことを強制してはいけません。

“すべてのビデオの最後には、短いリラックスタイムがあります。
KOKORO linguaのセッションの最後には、家族や友達と一緒に、または学校で行なえるゲームを提案しています。これらのゲームは、楽しみながら語彙とアクセントを同化させるのに役立ちます。

無料で試すことはできますか?

もちろんです。私たちはすべてのお客様に最初のビデオを無料で無制限に視聴できる機会を提供しています。プログラムの仕組みや動画の構成を理解するのに役立てていただければと思います。無料体験をご希望の方は、サイト上のボタンをクリックしてください。

KOKOROキッズとは?

KOKOROキッズとは、子どもたち「役者」のことです。全員が英語を母国語としています。イギリス、オーストラリア、アメリカ、ニュージーランドなど、様々な国から来ています。

1年目と2年目の違いは何ですか?

2年目は1年目のプログラムの続きになっています。KOKORO lingua見習いレベル2に相当します。1年目と同様に、プログラムには28本のビデオと7本のボーナスビデオで構成されており、週に1本のペースでご利用いただけます。2年目でも、250の新しい単語を学びます。

子どもたちがすでに英単語をある程度知っている場合においても、1年目のプログラムから始めることを推奨しています。そうすることで、知識を強化し、自信をつけることができます。

ビデオはいつまで見られますか?

毎週、新しいビデオにアクセスすることができます。合計で28本のビデオ(+8本のボーナス)になります。12ヶ月間アクセスのプログラムをサブスクライブした場合、ビデオはその期間内は視聴可能になります。子供のペースに合わせることが大切です。

24ヶ月間のアクセスでは、1本目のビデオから2年目のプログラム終了までの間、無制限に視聴することができます。

「1~2年目パッケージ」を選択される場合、最初の1年間に1年目のプログラムにアクセスでき、2年目からは2年目のプログラムにアクセスすることができます。プラットフォーム上でビデオにアクセスできるようになってからプログラム終了の時まで、つまり24ヶ月間、もしくは48ヶ月間アクセスできる状態が続きます。

モンテッソーリ教育とどのように関連していますか?

私たちの教育学的アプローチは、モンテッソーリ教育者によって構成された複数の分野の専門家チームによって作られました。子どもたちへのプレッシャーはなく、子ども自身のペースに合わせて学習していきます。

学習のプロセスは、動きによって完結します。KOKORO linguaは、新しい言語の語彙を覚えるためには、感情と直感が重要な要素であるという神経科学的な発見を支持しています。

長時間子どもに画面を触れさせたくない場合には。

短い時間内で、慎重に使用されなければいけません。

専門家は3歳までは画面を避け、3歳から8歳までは制限することを提案しています。KOKOROキッズのビデオは、決して受動的なものではありません。子どもたちが積極的に動いて、KOKOROキッズの真似をしながら動きます。

保護者が英語が苦手であったり、全く話せなくても問題ありませんか?

全く問題ありません!英語が大切だということを保護者が子どもたちに伝えることが、子どもたちにとっての強いモチベーションに繋がります。発音が完璧でなくても、恥ずかしいと思わないでください!保護者の方は一緒に楽しんでいるだけであって、KOKOROキッズの発音が正しいことを子どもたちに思い出させましょう。
子どもたちにもその違いがわかるはずです。

子どもがこのプログラムを嫌がったらどうすればいいですか?

すぐにこのプログラムやKOKOROキッズのことを好きになる子もいれば、何度か見ないと判断できない子もいます。また、数回のエピソードで慣れる子もいます。もし、4週間経った後このプログラムに馴染めない場合には、ご返金いたします。その場合は、info@kokorolingua.com までメールでご連絡ください。

どのようにして返金を受けることができますか?

4週間後にこのプログラムにご満足いただけない場合は、ご返金いたします。その場合は、ご満足いただけない理由を明記して、info@kokorolingua.com までメールでご連絡ください。

学校の授業でKOKORO linguaを使うことはできますか?

もちろんです。多くの学校では、すでにKOKORO linguaを授業で使用しています。そのためには専用のサブスクリプションがあります。詳細はこちらをご覧ください: https://kokorolingua.com/en/en-classe/

子どもたちに新しい言語を学ぶ機会を贈る。それは人生の贈りもの❤️