未就学児から小学生の英語教育

3歳から7歳(または8歳、9歳)の子どもたちを教えます。

毎日子どもたちとふれる機会のある皆さんだからこそ、この年頃の子どもたちが持つ素晴らしい可能性をご存知だと思います。最適な条件が揃えば、子どもたちは直感的かつ自然に物ごとを吸収する力を持っているのです。

住んでいる国・地域や学校・学年は違うとはいえ、子どもたちに英語を教える、または英語への興味を呼び起こすように任されているのではないでしょうか。

全ての先生方がこれらプロセスのための訓練や支援を受けているわけではありません。またこれらのプロセスをクラスで取り組むことはとても難しいことです。限られた予算や充分ではない教材が、これらのプロセスの開発を妨げる要因でもあります。

英語は学習時間も限られていたり、他の教科に比べて後回しになったりと、それほど重要視されないこともしばしばあります。

未就学児や小学校で英語を学ぶためのゲーム、アクティビティやシンプルな学習方法。

毎週、新しいクラスがKOKORO lingua©のプログラムに参加しています。

シンプルで簡単 : て必要な教材はこのプログラムに!お好きな時間に、週に3〜5回、インターネットのリンク先からビデオを視聴します。年齢が上の子どもたちのためのプリント可能なアクティビティを含んだ教材もあります。

短時間で行える: 準備にかかる時間は、たったの2分です。約10分間のビデオは、毎回異なるテーマを題材としています。

効果: 「記憶力」と「学習における喜びの感情」の関連性は、複数の研究でその効果が証明させれています。

喜びの時間:それは、ご利用いただいた方からの感想にもあったように、制限されたり、過度の期待が重荷になったりすることのない学習者たちと楽しく共有する時間なのです。

クラスでの様子 -ミュルーズ学校。写真提供者: アルザス-ジーン- フランソワ フレイ

KOKORO linguaにご興味のある方は、こちらをクリックして必要事項をご記入してください。

実際にご利用いただいている学校の関係者の方よりこのようなご意見がありました。